ジャズ | Takafumi Uchino Atelier | 内野隆文 公式ショップ

2019/02/15 22:41


タイトル : 「ジャズ」
制作年 : 2018年
技法 : 廃材の木にアクリル
作品サイズ :
18.5×14.9cm
額サイズ : 34.5×34.5×4.5㎝



伝説的ジャズ・ピアニスト、 ビル・エヴァンスは、
ジャズとは何かという問いに
「1分間の音楽を1分間で作曲すること」
と答えている。
 
「クラシックは1分間の音楽を
数ヶ月かけて作ったりするが、
そこがジャズとの違いだ。
ジャズは自然発生的な創造の過程そのものである。」
 



もともと即興性の高い内野の制作スタイルだが、
最も即興的な作品群を「ジャズ」と名づけた。
 
頭で想像するイメージを、
絵筆を持つ腕が追い越してゆくのだ。
 
作者自身、想像も出来なかった作品が現れる。
まるで楽音が聴こえてきそうなほどリズミカルな画面。
 
内野の即興演奏。